ホーム » 薄毛 » 薄毛治療にかかる期間はどれくらい?

薄毛治療にかかる期間はどれくらい?

薄毛治療にかかる期間は、人によって違うので何とも言えません。薄毛治療は、プロペシアなどの内服薬や育毛メソエラピー、HARG療法などその方法は様々です。プロペシアによる治療の場合、薄毛治療にかかる期間は、少なくとも半年から1年以上はかかりますが、効果が現れる期間については個人差が大きいです。育毛メソセラピーやHARG療法の場合、4~6ヶ月くらいで発毛効果が得られると言われています。AGA治療はどれくらいの期間かかるのかは気になりますが、ヘアサイクルの関係で変わってきます。

早く効果が出る人もいれば、遅い人もいますが、確実に言えることは、AGAの治療期間は2~3ヶ月では終わらないということです。薄毛治療にかかる期間は、それなりに長い期間が必要になりますが、大事なことは、早く髪の毛が生えることではありません。将来も安定的に、髪の毛が生えやすい状態を作ることが何よりも大切になります。薄毛治療は、ただ髪の毛が生えさえすれば良いというわけでないので、地道に根気よく続けていく必要があります。3~5年後という長いスパンで、髪の毛がしっかり生えるように薄毛を改善していくことが重要です。

植毛の値段で比較したおすすめクリニック